all photo and written by kazunoichi
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 押し寄せる大波 | main | ココロの隅っこのコトバ >>
ハルミさん






今年の冬景色は、年老いたせいか、ココロなしか体の芯まで響きます。

そんな30代最後の冬を満喫中のワタシ。




いや〜、寒いです。

ただ、今日の日曜日の予報は昨日までは『暴風雪』の長崎。

構えるよ、んな予報出したら。

先日の年末年始の雪騒動の収まらないうちに、今回の予報です。



明けた今日の長崎のお天気、

『快晴』です・・・・ (ノ_-。)

多少の雪は降っていたものの、『雪』です。




これは『暴風』なんてコトバは付きそうもありません。




それにしても、別の地域では尋常じゃないところもあるらしく、心配でもあります。













で、お仕事中のお話をお一つ。










土地の地権者を法務局で調べていたんだけど、これでヒットした地権者のお名前、


『○○春美さん』

『ハルミさん』なり。



そりゃ〜、普通に考えるわな、女性って。




電話して出たのはオバアさん、住所聞いて夜の8時頃訪問のアポ完了。

聞けば『春美はウチの子供だよ』って事。







時は強引に過ぎます、8時過ぎです。





ピンポ〜ンと本日最後の仕事を処理しようといざ出陣。

『春美さ〜んっ!』ってココロで叫びながら。

玄関開けてくれたのは、

年も60前だろうか、そんなご老人の男性。





『春美さんはご在宅でしょうか?』


『はい』







その場を動かないご老人。





チョイと時は静かに過ぎます。




お互い、軽い笑顔です。




シビレを切らしたワタシ、再度の質問。




『娘さんの春美さんは・・・』








言葉尻を聞かないうちに、


『私ですが』のお返事。








(ノ_-。)








その春美さんの後には、
電話で対応してくれたであろうオバアさんが腰を曲げて登場しました。















『思い込み』はいけません。


30代程度のキレイな『春美さん』を想像してはいけなかったのです。


そのギャップ。


悲しいワタシ。


もう『どがんでんよか』です。


イキオイで話を決めてきましたよ。






ごめんね、春美さん。

そんなこんな『早とちりなワタシ』の一例でした。









さ、寝よっと φ( ̄ー ̄ )









スポンサーサイト
『どがんでんよか』?・・どうでも良い?って事?
面白い方言(^^ゞ

もしも、答えがあってるなら^^こちらでは『なんじゅでもいがべ』です。

kazunoichiさん、期待^^残念でしたぁ〜・・クフフ
でも、カニも新規の利用者さんと初対面の時は、名前・男性か女性か・生年月日・性格・持病・好み等々、頭に入れて・・・。

最近では『ギンジさん』なんかドスきいてそ・・とか^^
『ハル』『キノ』『チョウジロウ』など、さすが大正生まれ(^_^.)って・・

担当での最高年齢は、96歳です(^_-)この間は、99歳でしたが・・・しかたのない仕事です。

勝手な、お話・・すみません・・謝
カニ | 2011/01/17 17:07
> カニ さん

ご名答 ヾ( ´ー`)ノ

下心アリアリに若い女性を期待するからこそ、
訪れる現実、なのです。

我ながら『ざま〜みろ』です (ノ_-。)

そか、お年を召した方の相手のお仕事でしたね。
コトバにするにはあまりにも軽いんだけど、
『ココロ折れながらも必死に』ですよ。

頑張ったって、ツライだけ。
思い通りにいかない現実に苦しむだけ。

だからこそ『必死に』
いくら惰力にまかせても、それでも『必死に』

『今』の苦しみは、
明日になれば思い出話の中での一つにしかならないのだから。
その思い出話を語る時に笑えればいいさ。
微笑む程度でもいいさ。

だから『今を必死に』
kazunoichi | 2011/01/17 20:48
了解しました^^

言ってる言葉が、心に伝わりました・・感謝
カニ | 2011/01/18 22:20
ご無沙汰してます!
今回も楽しい内容でした(笑
う〜ん、その気持ち分かりますよ
男ですからね〜
『どがんでんよか』
改めて聞くと良い響きですね(^^
tees | 2011/01/19 16:15
> tees さん

こちらこそご無沙汰にご無沙汰を重ね・・・ m(_ _)m

無意識に、それは勝手に、
女性の名前には『かき立てられる何か』がありますよね。

ま、そんな『オヤジ』になっただけのこと、
なんですがね。。。。 (ノ_-。)
kazunoichi | 2011/01/20 01:24
COMMENT









Trackback URL
http://kazunoichi.jugem.jp/trackback/439
TRACKBACK