all photo and written by kazunoichi
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 鏡の向こうのワタシ | main | ヒラメキの勢い >>
ど〜でもいいじゃん
 







いろいろナケナシのアタマで考えてみる。




結果が見つからなくとも。





いっぱいいっぱい考えてもね・・・・




所詮、思いつく瞬間はホンの一瞬。




4時半。




最近は見慣れた光景の道路の上に一人。




一日中考えても見つからないままになってた事が、




ここに来た瞬間にオモイの終着駅に辿り着く。












『ど〜でもいいじゃん (^−^)』 ってな具合。











Let not your wits go wool-gathering.
『トリトメのない事を考えるな』



オモイ、ナヤミがあるのなら、考えるよりも動け、具体的に。











あ・・・・・

いけない・・・・

クダラナイ文章が連なっている・・・(-_-;)








最近は朝晩は物凄く冷え込みます。


茹だるような夏の暑さは、もはや終焉を迎えております。


強烈な夕焼けも最近はよく見かけられるようになりました。


(なら、その写真撮ってこいよ・・・・(-_-;) )


季節の移り変わる今の時期。


朝晩は考え事も増えます。









増えないのは・・・・




ワタシの髪の毛と・・・・




ワタシの貯蓄・・・・・ (-_-;)










でもさ、色々考えても、進むしかない。



思いつくアタマはワタシ自身の脳細胞タチ。



これまた、悲しいが38歳ともなれば、確実に減少ムード・・・(-_-;)








それでも、今日も笑っていく。


それでも、今夜も笑っていく。








全ては、明日を笑顔で迎えるために。







<追記>

いい加減・・・・

60キロ台になった証明写真でも載せたいのですが、

予想通り、『あと2キロ』が遠いままです・・・(T_T)

痩せて、二重アゴがなくなった暁には、

満面の笑みにてお会いしましょう・・・・。



スポンサーサイト
お袋に財産なんてないのですが、後々のいろんな手続きがスムーズに出来るよう、
成年後見人の手続きを申請することにしました。

あとは診断書と鑑定人となる承諾書が揃えば裁判所に提出するだけ。
簡単にいえば医師の診断書と、問い合わせに答えますという医師のサインだけ。

そこで母の施設に相談したところ、施設を経営する親元病院から連絡がありました。
「鑑定人になると後々面倒なので引き受けかねます、そちらで病院を探して書いてもらって下さい・・・」と。

家庭裁判所にも電話してみた、「成年後見人の件でお伺いしたいことが・・・」、
電話に出た女性が「成年後見人の問い合わせは電話では面倒なので、裁判所に来て下さい。制度のビデオが流れていますから、まずそれを見て・・・」

面倒くさいのは、ばか正直に手続きやってる私なんだけど・・・。
私が「もう、どうでもいいや!」ってふと思った今日の出来事でした、

まったく関係ないコメで申し訳ありません。
深夜のお仕事くれぐれもお身体大切にして下さい。

ちび太郎 | 2009/09/17 16:42
> ちび太郎 さん

おはようございます。
>成年後見人の手続き
非常にヤヤコシイと聞きます。

気持ちが萎えるのも分かります。

こういった類の対応は
一気に片付けようと思ったらダメなこと。
ヒマなときに少しづつ。
それも『気付いたことをメモに残す』

そんな感じで進まないと、動いている側が潰れます。
メモ。
それは愚痴でもいいですし、新しく入った知識でもイインデス。
なにしろ、難しい問題ですから・・・。

途中で投げ出しても構わないじゃないですか。

『動こうと思った瞬間に何かが変わる』
その事実だけでも十分です。

タブン次の決心でゴールに着くのかも、です。

気を楽に。
それでいて、具体的に。

ゆっくりですよ、ちび太郎さん (^−^)
kazunoichi | 2009/09/18 06:42
COMMENT









Trackback URL
http://kazunoichi.jugem.jp/trackback/302
TRACKBACK