all photo and written by kazunoichi
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< せめて、あと2キロ | main | ワタシに向かい風 >>
表向きだけではなく、本筋で。








ピントが合おうと合ってまいと構わずにシャッターを押す。




『見切り発車』が大好きなワタシ・・・・(T_T)




先日の選挙。




国民の出した結論たるや、ある意味『見切り発車』




それでも、いいんじゃない (^−^)




いや、それでこそいいのだ (^−^)




ワタシは民主派でもなく自民派でもないくらいに、今の国政には呆れている一人です。




それでも選挙には行って来ましたし、国民の義務は通しております。




で、出た昨日の民主大勝利。








で・・・・・






民主党に・・・・・・






何が出来るのさ・・・・・・・ (-_-;)








高速がタダ?


子供一人につき2万6千円?


公立高校の無償化?








大丈夫なんですか?






そのマニュフェストは本当に実行され、なおかつ国として運営できていくんでしょうか?











この時代ですもん、誰だってそのマニュフェストには一寸の狂いなく大賛成です。


ただ、財源は????


そう思ってしまうのも現実としてあります。


どこかに『裏』が潜んでいそうで・・・・。








でも、それでも、始まる民主政治。


少々見切り発車的要素は含まれてますが、ここは一つ、


頑張っていただくしかないのが現実です。


途中で頓挫しないよう。









それと、今日はもう一つ。


昨日放送された『24時間テレビ』


偽善テレビだの、ど〜だの言われて久しい番組となりましたが、


無事に32回目だそうです。







で、ですね・・・・





なんで『マラソン』なんでしょうか?




いや、なんで『126キロ』も走らなければいけないのでしょうか?




感情移入は出来ます。




イモトさん、頑張ってましたもん (^−^)



彼女は、それこそ一寸の狂いなく目標をやり通したのです。



それは、ココロから賛辞されることであり、凄いことです。



問題は、『なぜ126キロも走らせたか』って部分。









子供さんに聞かれませんでしたか?


いや、思いませんでしたか?


『なぜ126キロ?』








もう一つ、今日はチョッと突っ込みます。


あれに出ている芸能人、ギャラはイッパシのように支払われるんでしょうか?


ワタシナリの意見を申しますと、


何なりと番組から指示を受けた、イモトさんであり、海峡横断した参加者


あの辺りは、ギャラというよりも、何か別の形や名目で支払われるべきであり、


その他の面々に対しては『ノーギャラ』が『スジ』でしょう。


いや、イモトさんでさえ、『ノーギャラ』で良いんです。


走った事実に関して『別の何か』を与えるべきなんです。


それでこそ、言葉通りの『チャリティー』と相成るはずなんです。


それでこそ、『意味のない事を必死にして感動』するんです。


あの番組は我々視聴者を感動『させている』と思うのです。


感動とは、強制ではいけない。


自ずと感ずるものです。


イモトさんの感動するゴールは生で見たかったものです。


子供すらそう思っていたでしょう。






まさか・・・・・




選挙特番のテレビで録画とは・・・・・ (-_-;)




それもホンの数分・・・・・ (T_T)




それを見るために子供は募金もしてきて、



楽しみワクワク期待しながら、『マユゲなイモト』さんを必死に応援していたのです。








ワタシって歪んでます?









いや、ワタシだって、募金してきましたよ (^−^)


子供も一緒に (^−^)


だって、本意は間違ってないですもん。


だから、ホンの少々ではありますが、今回集まった『2億数千万円』の中の一部は


ワタシのヘソクリであり、子供の貯金からであるんです。








感動ってのは、強制ではいけない。



感動ってのを、もてあそんではいけない。



放送自体を反対はしていません。



五体満足で生まれてきたことを知る機会ではあるんです。



だから、もう一度、本筋を見直して欲しい。








それは民主にも言える事。


表向きだけではなく、本筋で。


これからの4年、ジックリと判断していかなければ。







重々しい話で申し訳ありません m(__)m


ワタシの話のピントがズレテいたら申し訳ありません m(__)m


でも、昨日感じた事を素直に・・・・。



スポンサーサイト
こんばんは!

選挙が終わりました・・・。
結果は予想通り?

与党だった人が野党になり、野党だった人が与党になって何もなかったかのような顔をして
テレビに出ています。

皆さん顔が真っ黒に日焼けしています。
必死になって街頭演説やられたことがわかります。
でも、これからは手が真っ黒になるくらい頑張っていただきたいのです。
選挙結果の分析はいいから、あしたのことを語って下さい。

ところで、24時間テレビに出ているタレントはノーギャラだと思っていました。
ボランティアだと・・・
高い出演料を出して、子供から募金を集める。
そりゃルール違反でしょう!
ちび太郎 | 2009/08/31 21:16
> ちび太郎 さん

こんにちは (^−^)

ある意味、予想通り。
もはや開票の作業の必要なんてないくらいに予想通り。

開票作業開始直後に『当確』

ひきます・・・ (-_-;)

これからの1日1日に頑張っていただきたい。
あえて、政治家さんたちには『頑張って』と漢字で伝えたいものです。

24時間テレビの件。
悲しいですが、高額ギャラです・・・。
その一部にワタシのヘソクリが回っていると思うと悲しいですが、万が一にもホントに意味のある使われ方がするかもって思うから募金するのです。

この募金の本意を日テレサイドが気付いてくれれば、あの番組はこれからも永遠と続いていくのに。

頑張れ、民主。
頑張れ、日テレ。
kazunoichi | 2009/09/01 12:35
COMMENT









Trackback URL
http://kazunoichi.jugem.jp/trackback/293
TRACKBACK