all photo and written by kazunoichi
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 物凄いエネルギー | main | 感情の詰め合わせ >>
メガホン
 





いやらしいほどに『夏』おいでになりそうですね・・・(-_-;)



この写真を自宅周辺で撮っていると・・・・



なにやら遠くの方から大きい声で叫んでいる、うちのボン発見。



『何か』でメガホンのようなものを作り、友達同士で叫んでます。



そんな事で笑いあえる。



そんな友達っていいね (^−^)



彼はワタシに気付き、その『メガホン』をオモムロに差し出し、



自信満々にこう言うのです、暑い日差しが燦燦と照りつける日差しの下で。







『はい、これ、通知表 (^−^)
 まぁ、こんなもん。
 上もなけりゃ〜、下もな〜い〜』







『メガホン』にしていた上に、


歌にまでしてやがる・・・・(T_T)


成績なんて、ど〜でもいい、そんな小学3年生。


学校が面白くて、遊ぶことばっかし。


『宿題しろ』のコトバには反応が非常に悪く、


『キャッチボールするか』の問いには、この上ない俊敏な返事をするボン。


ま・・・・


『メガホン』にしていた時点で・・・・


ワタシと通ずるものが・・・・(T_T)







『メガホン』の中身見てみれば


ほほ〜、ホント『上も下もない』成績。


それでも、学校には休む事なく皆勤賞 (^−^)


望めばキリがなく、DNA的に望むことも期待薄・・・。









『それでいいじゃない (^−^)』








そんなもんです。


夕陽に照らされていたハナは


今年の夏の暑さを予想しているかのよう。


『赤点』でなく、注意して進んでいける『黄色の通知表』


まずは1学期終了おめでと (^−^)







迎えた『夏休み』




電気代がいっぺんに跳ね上がる『夏休み』




ワタシの日常には、何の関係もありませんが・・・・(T_T)





スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://kazunoichi.jugem.jp/trackback/266
TRACKBACK