all photo and written by kazunoichi
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< いつもいつまでも | main | 一日の感受性を無駄にしたでしょ >>
溢れているんです、希望に。

           『情熱』 @ kazunoichi

--------------------------------------------------------------------------------------


燃え上がるくらいの情熱。


さすがに37歳ともなると、思い出すことさえできません・・・。


『それは無意味に、それは無欲の中に。


でも、溢れているんです、希望に。』








へ?


何の話かって?


ツマラナイ話になります。


ウチの息子小学3年生なり。


最近、テレビゲームのおかげで野球に物凄い興味が沸いております、それは突然に。


ってか、キャッチボールもロクに出来ません、そのレベルの彼。


それでも、言うのです。


それは目を輝かせて。








『バッティングセンター行きたい!』







よし連れてってやるぞ!! (^^♪


子供の興味を伸ばしたい、それだけがワタシの持論。


勉強?


んなもん『二の次、三の次ぃ〜』じゃい (^−^)










さて、どんな風に『初体験』をコナスノカ、見物といきましょうか・・・・ (^−^)







と、思い施設についた途端・・・・




『ヘルメットはどこ?』

『60キロってなに?』



ほっほ〜、この質問する時の『目』がいい (^−^)



まさに・・・・



『それは無意味に、それは無欲の中に。


でも、溢れているんです、希望に。』







そして、前の人が打っているのを間近でみるこの姿勢。







それは、ひと時も視線を動かしません。


『釘付け』である。


網に手を伸ばして、ピクリとも動きません。


ヘルメットの収まりも、見ているこちらまで『くすぐったく』なります・・・。







結果?


んなもん、求めてませんよ・・・・・。


30球:300円、2セット。


60スイングぶんまわし、です。






帰りの車の中で一言。


『また来週も行く、絶対行く』


それは無意味に、それは無欲の中に。


でも、溢れているんです、希望に。









いや・・・・


息子よ・・・・・


言っちゃ悪いが・・・・・


自宅で練習が先だろ・・・(-_-;)









スポンサーサイト
お!これは朗報。その力伸ばしましょう!!

バッティング、キャッチボール。練習できる場所知っています・・・
3年生から入れば6年生の事には素晴らしく上達。

実は・・・・・



来年からメンバー激減なんです・・・・・(泣)

練習日は、火・木・土・日

お待ちしております。(^−^)
ichi | 2009/05/13 11:41
> ichi さん

できることなら、ワタシも『剣道』よりも『野球』なんですが・・・。
本人その気になれば、すぐに参上します、親子して (^−^)

情が絡むだけ、親子での『勧誘営業』は難しいものがありますもん・・・ (-_-;)
kazunoichi | 2009/05/13 18:06
COMMENT









Trackback URL
http://kazunoichi.jugem.jp/trackback/221
TRACKBACK