all photo and written by kazunoichi
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 3割部分 | main | 溢れているんです、希望に。 >>
いつもいつまでも

       『ハハの日に』 @ kazunoichi

----------------------------------------------------------------------------


今日は母の日。


皆さん、『母親』の事、考えましたか?


いえいえ、何かあげたとか、そういった物質的なものじゃなく


もっと簡単でイインデス。


そりゃこの広い世の中、存在していない、もうお亡くなりになられている可能性だってあるんだから・・・。


日々の喧騒の中、思い返すこともないであろう存在。





それでも、今日は『母の日』


アタマの中で思い返し、『ありがとう』の一言を (^−^)






え?


忘れてた?


まだ間に合います。


布団の中、目を閉じるホンの一瞬に凝縮しましょう。


『忘れてた、スマン (-_-;) 』でもいいんです。








え?


言われてない?


いえいえ、きっとどこかのタイミングで『誰か』さんはきっと思ってますよ、ココロから。


『ありがとう』って。









お?



おりょ?



いけないいけない・・・ (-_-;)



こんなサワヤカに収まるワタシではないはずなんだけどな・・・(T_T)










とにもかくにも、世のお母さん方、いつもいつまでも、ありがと。











スポンサーサイト
kazunoichiさん

この前はブログにいらして頂き
ありがとうございました。

kazunoichiさんの撮られる写真は
素敵な色が沢山詰まっていますね。
柔らかい雰囲気の優しい写真。
とても気に入りました。

母の日。
アメリカも本日、同じように母の日です。
テクノロジーが進んでいるおかげで
今は、母とチャットなぞで会話しており
ぎりぎりで

 ありがとう

を伝える事ができました。
ありがとうという言葉は
大切な言葉だと思います。

この歳になり
ようやく母の、親のありがたみを
感じる事ができるようになりました。
日頃なかなか言えない感謝の言葉。
それを言うキッカケを作ってくれる
母の日にも感謝です。
yuka | 2009/05/11 05:28
> yuka さん

テレます・・・
そういった類の褒め言葉にうまく順応出来ない悲しいワタシですが、この上なく感謝です m(__)m

ありがとうございます・・・ (^^♪
これからもよろしくお願いします。

>それを言うキッカケを作ってくれる
母の日にも感謝です。

まさにそうですね。
親に対して、日頃より『ありがとう』なんて口にすると、『熱でもあんじゃない???』って心配されますが、この日はスルー。

前に進むも、右を向くも左を向くも、すべては『キッカケ』

日本は今、朝6時過ぎです。

今日はどんな『キッカケ』がワタシを待ってくれているでしょうか?

そんなこんな、今日も1日、頑張ってきます (^−^)

って、アメリカ、今何時????

ってか、インフルエンザに注意してください。

また、遊びに行きます。
kazunoichi | 2009/05/11 06:11
「母の日」、いつも何かプレゼントを買おうと思うんです。

花屋の前で立ち止まり、デパートの母の日コーナーを覗いてみたり。
でも、母さんが使わないならもったいないと・・・。しみったれの私です。

結局、買ったのはシュークリーム2個、1個120円。

私の名前も忘れ、言葉もうまく出ない母さんがシュークリームを見ると「たべる!」「おいしかぁー」ってはっきり言うんです。不思議なものです。

これが人間の欲っていうものでしょうか?

私も一緒に食べながら「うまかねぇー」って・・・。

手にべったりついたクリームを洗い流してやりながら「またこうてくるけん、元気にしとかんば」。

いつもと同じ一日でした。
ちび太郎 | 2009/05/11 18:47
> ちび太郎 さん

物質的なものでこの世の全てが満たされるのであれば、それは悲しいものです。

プレゼントを買おうとする気持ち。
ガラに似合わず(?)デパートで母の日コーナーを覗いてみようとする気持ち。

すばらしいですよ (^−^)

それでいいんですよ、きっと。

それ以上望んでみても無意味です。

大事なのは『気持ち』

お母様の手についたクリームを何気なく洗ってあげる、その瞬間に気持ちは伝わっているはずなんです。

でも、こういった言葉で締めくくるには介護するほうにしてみれば『綺麗ごと』であり、『普通ごと』なんですよね、実際は・・・・。

いつもと変わらない1日を、いつもと変わらない態度で過ごす。

これこそが父親の介護をするときのワタシの目標です。




ちなみに長崎弁、やっぱよかねぇ〜 (^−^)
kazunoichi | 2009/05/11 21:57
こんばんは。
私は昨晩遅くに思い出してメールしました^^
感謝を忘れちゃダメですね。

過去の写真をさかのぼって色々見ましたが
カテゴリでいうとblue photoは特に好みの写真ばかりでした。

そして写真に添えられているさりげない一言が良いです。
目標に頑張ります^^

それから、勝手ながらリンクさせて頂きました。
今後ともよろしくお願いします。
NOBU | 2009/05/11 22:24
> NOBU さん

おはようございます。

目標にされるような写真でもなければなんでもないっす・・・・。
非常に照れますが『ありがとうございます (^−^)』

この世の中にキレイな写真はゴマンとあって、それこそその1枚1枚に出会うたびに『すげ・・・(-_-;)』
ってなるのです (^−^)

NOBUさんも既にその中の1枚1枚は撮っているんですよ、絶対。
誰かのココロは掴んでますよ。

リンクの件、ありがとうございます (^^♪
こちらこそよろしくお願いします。
このコメントあげたら、コチラもリンクさせていただきます(^_^)v

kazunoichi | 2009/05/12 06:27
COMMENT









Trackback URL
http://kazunoichi.jugem.jp/trackback/220
TRACKBACK