all photo and written by kazunoichi
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

陽の沈む景色









今、陽の昇っている時間にしている仕事場所からの眺め。





ここから観れる『陽の沈む景色』





夕方5時過ぎの様子。





まさに、キレイです (^−^)





ガラに合いませんが、それはホントにキレイです。














最近は、以前のように現場まで音楽をよく聴くようになりました。



あまりうまくいかない時期には、この余裕すらなくなったものです。



基本、ワタシは音楽を聴き続ける人間です。



何か流れていないと、逆に落ち着きません・・・・。



昔から。



あまり勉強した覚えはありませんが、昔から集中したい時ほど、音楽を流したものです。














で・・・・



この写真を携帯で撮って、車に戻った時にipodから流れていた音楽。




時代を感じないでくださいよ・・・・・




吉川晃司『終わらないsunset』




ワタシのipodには、およそ4000曲が詰め込まれています。




一時期、バッテリーで壊れていたこのipod。



最近、なぜだか動き出した相棒。



いまだ人生ソコ状態のワタシなのですが、音楽を流すクセだけは思い出したようです。














その歌詞の中。


『今はこのままで、包まれていたいから』


今は倒産して稼動することもない生コンの工場越しの夕陽。


悲しいんだけど、ナミダが出るくらいにホッとできる時間、できる夕陽。










さて、これからまたこの現場に向かいます。


相棒もちゃんと乗せて。











いつか上がるさ、太陽みたいに。


落ち込んでばかりもいられないんだから、ね。









用心







いろんな事が押し寄せてくる冬の年末ですが、




今は何より、『火の用心』です。




どんなにバタバタしても、まずは、です。











で、ワタシ。



最近、ヤケに朝晩の冷え込みが体に染みるようになりました。



夜中、自宅に帰って、いつものようにブログ三昧。



寒く、凍えそうな事務所の中。



ワタシのお供は数年来相棒の『ストーブ』




いつものように火を点ける。




少々の時間だからやかんに新たに水を入れる事なく・・・・。




そ、いつものように。




で、お気楽に30分程度のサーフィン (^−^)























・・・・・・・






・・・・・・






で、起きたのが朝の6時 (-_-;)






おいおい、寝てたのかよ・・・・。















ストーブの上のやかんは、空のまま『アッツアツ』



このまま火事を引き起こすかどうか定かではありませんが、



日頃の日常の中に埋もれている怖さ、実感してます。



幸い、何事もなかったかのように、灯油だけが減ってました (-_-;)









不注意。



今一度、皆さんも確認の元、寒い冬を乗り越えていきましょう。












<追記>

灯油の値段が心配ですね・・・・。

この不景気の中、いい話は流れてきません。

九州では、『寒の酷さ』は北日本のそれとは比べ物にならないくらいでしょうが、

ケタチガイに使われるであろう灯油。



『高速無料化』

そんな夢のない話よりも・・・・



『ガソリン・灯油の値下がり』

これがどれほどに嬉しいことか。






まさに・・・・

『費の用心』

オミゴト・・・ (-_-;)








おめでとう、おつかれさん














『インフルエンザになんか移るもんか』のワタシ、kazunoichiです (^−^)




先日行なわれた子供の通う小学校での持久走大会。




去年も確か、このブログに書かせてもらったのだが・・・・




今年も、相変わらず休ませる気なんて全くナシのワタシ (^−^)




いかに遅かろうと、いかにきつかろうと、そんな事は知らない。




6年生の姉に関しては、最後の大会なのだ。




思いっきり『最下位』取ってくればいいのである (^−^)










が、だ。









去年までの5年間。


何を疑うこともなく、それでいて期待することもなく、


いつもの指定席である『最下位周辺』


今年もそうだろうって気楽に観戦のワタシ。


先週の日曜。


朝まで仕事明けの、そんな朝の9時、学校のグラウンド。


号砲一発、およそ1.5キロのレーススタート (^−^)












毎年、スタート早々でも後のほうを探せば見つかっていた彼女。











が、だ。










あれ?








後から探していくにも、なかなかムスメに当たらない。







10人ほど見て、もう一度最下位から見直すワタシ。







あれ?

やっぱりいない・・・・( ̄ー ̄?)








少々の期待と不安を重ねながら、一つ一つ上に上がってみる・・・・・・。























お?


















いたいた!


















なんと36人程度の中で、16番なのだ (^−^)















まだ1周目というものの、これは始まって以来の快挙、

いわゆる『赤飯』に値するものである。










か〜、こんな時にカメラなんて持ってきてないし・・・ (-_-;)









およそ半分過ぎた辺り、20番程度の娘。


これは、もしかしたらもしかするんじゃないかな?って思った矢先・・・・













彼女、コケちゃうのです・・・・・。











ヒザ小僧から、血を出しながら、それでも必死に。









そ、彼女の意地、なのでしょう。








成長したものです (^−^)







キツイキツイばかり、言っていた娘。






どうにか、真ん中でゴールです (^−^)






ウチの家系であり得ないのです (^−^)

















よかった。





彼女のゴールした後、純粋にそう思ったワタシ。





そんな気持ちに浸っているのに・・・・・・・





ゴールした娘が向かった先に・・・・・・・





笑顔で待っていたのは・・・・・












あの『彼氏』・・・・   (-_-;)













よかったよかった、手に手を取り合い騒ぐ二人・・・・・(-_-;)
























さ・・・・


冬の風は冷たくワタシを先導してくれます。


帰ろっと。


暖かいコーヒーだけがワタシを暖めてくれました。









それでも、よかった (^−^)


おめでとう、おつかれさん、6年生のお二人さん!





『誤解』









今を『必死』ですか?




今を『ノンビリ』ですか?




何より今を『笑顔』ですか?








ワタシ?




ワタシはと言えば、スポーツ観戦の時期が終わり、




応援熱にもポッカリ穴が開いたようです・・・・。




来年になれば、オリンピックやワールドカップと目白押しな状況 (^−^)




楽しみです。




寝不足な毎日が襲ってきます (^−^)




老体ムチ打って、元気に、笑顔で、必死に応援ですね (^−^)















こんなスポーツの話で盛り上がれるのはいいんだけど・・・・・




最近のニュースは決して笑顔になるべき要素がなさ過ぎますね・・・・(-_-;)




むしろ、『人として疑う』事ばかりです。




なんですか、島根の女子大生遺棄事件は・・・・。




コトバで表すこともできません・・・・(-_-;)




『人のなせる業ですか?』




一日でも早い犯人の逮捕を祈ります。
















タバコが一箱600円になる。




愛煙家のワタシにとって、最大のピンチです・・・・。




お酒は飲まなくていいのに、タバコは吸いたいワタシにとって、最大のピンチなのです。




あ・・・・




『誤解』しないでください。




基本、こういった嗜好品での増税は賛成派です。




むしろ、これまでも行なうべきだったのです。




ただ、タバコ生産家にとっては死活問題ですが・・・・。




だけど、やっぱり『増税やむなし』です。




当然です。




日本が崩れます。




だから、もっともっと、
我々の知らないところに釈然の流れる『使途不明金』をなくすべきです。



















キレイなものをキレイと。




美しいものを美しいと。




尊いものを尊いと。




何も難しいことなんかない。




『笑顔』が自然と、忙しい毎日でも、ノンビリな毎日でも。











『誤解』しないでください。




ワタシだって決して『楽』ではありません。




ただ『笑顔』忘れてたくないだけです。




『笑顔』でタバコとも『オサラバ』しようと覚悟を決めました。




それは後世の為、後世の笑顔のため。




だから、ハンパな使途不明金、許しませんぞっ (ー_ー)!!










<追記>


ギリギリまで吸います、間違いありません。

最後期日、その日まで、しっかり。

それが過ぎたら、終わりです。





国会議員さん・・・・・






できれば・・・・・・






もう一度考え直してくだ・・・・






いや、もういいです。

グダグダ並べません。

我が人生、残り数ヶ月のタバコ生活。

思いっきり謳歌させていただきます・・・・。











この展開は大っ嫌いです。








この同じソラの下で、



ヤンキース松井はMVPです。



巨人はサヨナラホームランで王手です。



ん〜、アンチにはドキドキの展開になりました・・・・。



昨年も先に王手を掛けながら、西武に連敗して終わった過去があります。



アンチとしては、もはや『拠り所』はココだけです。



そ、『藁をも掴む』ってな感じ。



それでも、嬉しいじゃありませんか。



白熱した試合がまだ観られる事。










それに引き換え・・・・・



なんと、ワタシの毎日に『花』のないことか・・・・(-_-;)



なんとなく、の毎日。



明日からは写真もイッパイ撮ってこなければ。



何かを見つけてこなければ。












こんなに気が沈んでいると、夕陽が悲しいものしか見えません。



この展開は大っ嫌いです。



やっぱ笑っていかなくちゃ (^−^)




オイ、カントクサン








昨日の、何とも言えない『マッタリ』な雰囲気のまま、朝を迎えました。




今日は、小学校6年生のムスメが参加する『第47回長崎市小学校体育大会』なるイベントの日。



当初、応援にいくことも予定していなかったワタシ。




いや、スポーツは大好きですし、こういったのはワタシを『その気』にさせます。




ですが・・・・・




この大会、基本、専門で習っているクラブには出られないのです。



『陸上、サッカー、バスケット、長繩、球入れ』の五競技。



日頃塾通いの子も、この日ばかりは強制的にどれかに入り、体を動かします。



だから・・・・


どこか必死さに欠ける、とは言い過ぎですが、やはり『体育』の延長であり、『応援』ってコトバは似合わない気がしていたのです。



これが『中総体』とか『高総体』とかなっていくと、それは存分にワタシの『的に命中』となります (^−^)












だからして、あまり気は進まなかったものの『マッタリ』なワタシを変える『何か』が見つかればいいなってなくらいの軽いノリで出陣。










ムスメは、ワタシが小学校から高校卒業するまでしていた『バスケット』を選んでおりました。



何だか『くすぐったい』のです・・・(-_-;)



ま〜、それでも、ウチのムスメ・・・・









運動神経は、あんまり・・・・


持久走、万年最下位、たまに一つ順位を上げるくらい。


徒競争、笑顔笑顔で戻ってきます (-_-;)


それでいいんです (^−^)


興味が出れば、その時に必死にするんですから。


それでも、鉄棒なり縄跳びなり、それぞれにおいては『負けず嫌い』な面も持ち合わせていたものです。


ま、どの道、こういった団体競技、こと走る事が多いバスケットでは、


『補欠だろよ』って軽く、それはホントに軽く考えていたんです。


現にビブスの番号『12』


ははは・・・


『やっぱ補欠じゃん (^−^)』


それでも、親として、こんなオレでも、いちお『親として』一言。










『万が一にも試合に出るときは、必死に』

『負けてもいいから、必死に』











で、試合開始3分前。


二階の応援席から見えた、
審判の席に背番号見せて並んでいるスターティングメンバーの5人の姿。













え?















(-_-;)















ウソだろ、オイ・・・・・・・・・・・・















(T_T)















オイ、カントクサン、アナタ、勝チタクハナイノデスカ???











12番、並んでますヤン・・・・・(T_T)









気楽に見ておきたかったワタシのテンションは、

一気に体育館の天井を突き破りました (-_-;)

それは遠く月の方に飛んでいく位に・・・・。























今日は疲れたよ。


声が枯れるくらいに、相手の応援に負けられないくらいに、応援したんだよ。


キミが、キミ達が、必死に動き、『ヘタはヘタなりに』、その中で『存分に上手に』


よく動いていたし、よく声も出ていたし。












優勝を決めるホイッスルが鳴り響いた瞬間の『トモダチのミンナの涙』を見たかい?


嬉しくって泣く。


『キツさ・ツラさ』の先に待っていたものはコレなんだよ。











今回はあくまでバスケット、いわゆる『団体競技』


存分に恩恵を受けて、見事に優勝するのです。


なんと強運なムスメ・・・・(-_-;)


決して、上手とは言えないまでも、


必死にしていた姿が見れたのでそれだけでヨシと (^−^)













帰り道、もう夕暮れ。


今日は思いっきり、ワタシも気分転換。


さ、明日からは動けそうだ (^−^)





上の写真、ワタシの携帯で撮った写真です・・・・。


toycamera mobile』っていうDoCoMoでも使うことの出来るアプリ発見です。


(文字は自分で入れておりますが・・・・)


これから、たまに登場のことと思われます。


皆様も良かったらお使いくださいませ (^−^)